Close

2011年

2011年は、ICAASの研究目的に即した研究計画がありませんでしたので、ICAASの科学諮問委員会は同年の研究助成金交付をおこないませんでした。しかし、ICAASでは2012年以降もアミノ酸の上限摂取量および安全性に関する独自の学術研究を支援するために相当額の資金を提供していきます。ご関心をお持ちの組織・団体の方は事務局にお問い合わせください(ICAAS@kelleneurope.com)

 

目的
個々のアミノ酸上限摂取量の評価または設定に特に重点を置いたヒトのアミノ酸上限摂取量に関する知識を深めること。基本的に、ヒトのデータまたはヒトに直接関連するデータを得ることのできる研究に対して優先的に助成金を交付します。

助成金
上限20万米ドル(間接費は含まれません)の助成金の申込を受け付けています。

助成対象研究の期間
最長2